華やかな創作すしが特徴【鮨ダイニング青木】

2020年2月6日 12:00 PM

果物と一緒に盛り付けたすし


 「鮨ダイニング青木」(前橋市石倉町、青木誠オーナーシェフ)が1月24日にオープンした。鮮度のいい野菜と質の高い魚を組み合わせた、見た目も華やかな創作すしを低価格で提供することで女性が気軽に利用できる店を目指している。
 同店は前橋の個人すし店やチェーンの回転ずし店、懐石料理店などで経験を積んだ青木オーナーシェフが開いたもの。23年間すし職人として腕を磨いた青木オーナーシェフは、「もっと気軽においしいすしを食べてもらいたい」と考え、時代の流れを読み、カフェ感覚のすし店をオープンした。
 ランチは3種類のプレートを用意。すしに・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る