コンサルティング事業を開始【永井運輸】

2020年1月10日 12:00 PM

グーグルマップの経路検索サービスに対応した永井運輸のバス


 路線バス運行などを手掛ける永井運輸(前橋市南町、永井豊社長)は、バスデータのコンサルティング事業を始めた。全国のバス会社を対象に「標準的なバス情報フォーマット」のデータ化をサポートする。
 同社は国交省が定めた「標準的なバス情報フォーマット」に基づき、停留所位置情報、路線・系統情報、時刻情報などを調査し、ダイヤ編成支援ソフト「その筋屋」を利用して自社でデータを構築。18年5月から「グーグルマップ」の経路検索サービスに対応した。
 県内の路線バスとしては初めてだったこともあり、各地の・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る