利楽弐番舘を来月オープン【ネセサリー】

2020年1月9日 10:00 AM

利楽弐番舘の完成予想パース図

 介護事業や自動車事業などを手掛けるネセサリー(太田市植木野町、栁田剛社長)は2月1日、同社初となる看護小規模多機能型施設「利楽弐番舘」(同市高瀬町)をオープンする。
 同社は12年設立。介護事業としては、住宅型有料老人ホーム「利楽壱番舘」(同市高瀬町)を運営している。
 2カ所目となる「利楽弐番舘」は看護小規模多機能型施設。同施設はデイサービスの機能と住宅型老人ホームに加えて、訪問看護の機能を備えている。ケアプランもセットで行うため、・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る