優秀学生顕彰で大賞受賞【群馬大学理工学部 古澤龍夜さん】

2019年12月14日 9:00 AM

表彰式であいさつする古澤さん


 群馬大学理工学部4年生の古澤龍夜さんが日本学生支援機構2019年度優秀学生顕彰で大賞を受賞した。学生団体PPP−Cの元代表として県内のICT教育を推進する活動が評価され今回の受賞となった。同大学での大賞受賞は初となる。
 日本学生支援機構では、経済的理由により修学が困難でありながらも、優れた業績を挙げた学生・生徒に対して、奨励・支援し、21世紀を担う人材育成に資することを目的に、多くの人からの寄付金を基に優秀学生顕彰を行っている。
 同顕彰は、学術、文化・芸術、スポーツ、社会貢献、産業イノベーション・ベンチャー、国際交流の6つの分野に分かれており、それぞれ大賞・優秀賞・奨励賞を授与している。
 今年度は105件の応募があり、古澤さんは・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る