子供に特化した矯正歯科開院【うえき矯正歯科】

2019年11月29日 9:00 AM

治療を行う植木院長とスタッフたち


 子供の歯科矯正を中心に手掛ける「うえき矯正歯科」(高崎市東町、植木亮和院長)がこのほど開院した。県内でも珍しいフルパッシブ矯正器具を使用し、痛みを軽減した矯正治療を目指す。
 前橋市出身の植木院長は新潟大学歯学部を卒業後、矯正歯科の医師を目指し総合病院や矯正歯科で経験を積み、祖父の生まれ故郷である高崎での開院を決めた。
 高崎駅からアクセスのよい同院は約100平方メートルの不動産店舗を改装しオープン。カウンセリングルームや診察室、エックス線室を完備している。
 同院で使用するフルパッシブ矯正は日本発祥の歯の矯正器具。開発者の田村元氏が運営する田村歯科(東京都江戸川区)に勤務していた植木院長は、同院の副院長として開発にも携わってきた。・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る