11月から定期巡回・随時対応サービス【ほたか会】

2019年11月1日 9:00 AM

スタッフが24時間体制でサポートする


 高齢者福祉サービスを手掛ける社会福祉法人ほたか会(前橋市昭和町、樋口明理事長)は11月1日、新事業として定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業「コミュニティケア青梨子」をスタートする。同事業は前橋市内3例目で、市から整備事業者に選定され、助成金を受けて開始する。
 同サービスは介護保険サービスの一つで、訪問介護と訪問看護が連携し、要介護度が高い人や認知症の人でも安心して自宅で暮らせるように24時間365日体制でサポートする。同法人では特別養護老人ホームに入りたくないというニーズや最期まで自宅に住みたいという要望に応えるため、事業を開始することにした。
 具体的には必要な・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る