大型ネイルサロンを開設【光サポート】

2019年10月31日 10:00 AM

施術ブースを6カ所そろえる「クレアネイル高崎ウニクス店」


 ネイルサロンを展開する光サポート(高崎市飯塚町、上原政弘社長)は11月1日、同社2店舗目となる「クレアネイル高崎ウニクス店」(高崎市飯塚町)をオープンする。ショッピングセンター(SC)内に位置し、施術ブースを6カ所そろえる大型店。
 同社は都内の銀座や自由が丘などで展開するネイルサロン「クレアネイル」と提携し17年9月に系列店、「クレアネイル高崎中居店」(高崎市中居町)をオープン。「クレアネイル」は、スケールメリットを生かした商材仕入れの安さを反映させた低料金や施術時間の短さなどで集客を図っている。
 高崎中居店は国道354号線沿いの、約60平方メートルの空き店舗を改装。施術ブースは4カ所、フットネイル1カ所を用意している。
 高崎中居店は主婦や会社員を中心に集客。一方で、駐車スペースの少なさが課題となっていた。・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る