吉井町に新工場開設【アイエール電器】

2010年4月12日 9:00 AM

世界最高の発光効率を誇るLED「雷神シリーズ」を採用し、全機種を刷新した

 LED関連商品の企画・開発を手掛けるアイエール電器(高崎市鼻高町、清水政幸社長)はこのほど、高崎市吉井町に新工場を設置した。同社はLEDを使用した外灯、蛍光灯、電球を各種ラインアップし、引き合いを増やしており、外注に頼っていた組み立て工程を内製化することで、生産効率を高めるのが狙い。また、この4月から使用LEDを世界最高の発光効率を誇る上、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る