スーパーエンプラで曲管部品【ジュンコーポレイション・群馬産業技術センター】

2010年4月5日 9:00 AM

ガスインジェクションにより「PEEK」のほか、ゴム質系の「エラストマー」なども成形可能

 プラスチック加工を手掛けるジュンコーポレイション(安中市松井田町上増田、小板橋義和社長)はこのほど、群馬産業技術センター(前橋市亀里町)と共同で、スーパーエンジニアリングプラスチック(スーパーエンプラ)のガスインジェクションに成功した。金属配管の代替部品として取り組んだ成果で、同プラスチックをはじめ、ゴム質系樹脂の成形にも成功。複雑曲管部品を試作しPRしたところ、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る