JGAP家畜・畜産物認証を取得【鳥山牧場】

2019年4月27日 12:00 PM

認証書を手にする鳥山社長


 鳥山畜産食品(渋川市渋川、鳥山真社長)のグループ会社で、ブランド牛「赤城牛」の生産を手掛ける鳥山牧場(利根郡昭和村赤城原、同社長)はこのほど、農林水産省が推奨する生産工程管理手法の一つで、食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられる「JGAP(ジェイギャップ)家畜・畜産物(肉用牛)認証」を取得した。肉牛生産の農場としては、関東地区で初めて。
 同牧場は・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る