フェルトの楽しさ、新たな可能性追求【Avi工房】

2019年4月27日 10:00 AM

グラデーションにした生地で製作したパスケース


 羊毛フェルトを製造するアビイランド(邑楽郡明和町大輪、佐藤悦康社長)が手掛けるAvi工房(同所)では、羊毛フェルトのクラフト体験キットの販売やワークショップなどで、フェルトの楽しさを伝え、新たな製品開発に取り組んでいる。
 同工房では自社工場で製造する羊毛フェルトを使った、コサージュやストラップ、コースターなどを製作・販売している。
 フェルトは・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る