環境省主催の企画で優秀賞【群大大学院天谷教授ら】

2019年3月9日 10:00 AM

ミストを散水する様子

 群馬大学大学院理工学府の天谷賢児教授が研究代表を務め、東京都農新総合研究センターや県造園緑化協会公共建設部会、県森林組合連合会が産学官連携で研究開発を進める「低炭素とユニバーサルデザインに配慮した可搬式緑化技術による夏季屋外の快適空間の提供」が、環境省主催の「COOL CHOICE LEADERS AWARD 2018」サービスリーダー部門で優秀賞を受賞した。・・・続きはこちら

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る