食品安全の国際規格認証取得【ドンレミー】

2019年3月8日 10:00 AM

登録証を持つ長岡工場長㊧と遠藤課長

 洋菓子製造、販売のドンレミー(東京都足立区、木本髙一朗社長)は1月18日付けで、自社工場の榛名工場(高崎市保渡田町、長岡俊一工場長)と岡山工場(岡山市)で、食品安全マネジメントシステムの国際規格「FSSC22000(4・1版)」の認証を同時に取得した。より安全な製品提供につなげるほか、将来的な海外輸出も検討していく。
 FSSC22000はFSSC財団が開発した規格。構成要素は食品安全マネジメントシステム(ISO22000)と、建物の構造と配置、洗浄や殺菌などの前提条件プログラム、食品偽装防止などの追加要求事項。・・・続きはこちら

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る