ストレッチできる枕を開発【イヅハラ産業】

2019年3月2日 10:00 AM

コリ吉ロールSPを持つ赤石社長


 婦人服の企画デザインや抗菌マスク・ハンカチなどを製造・販売するイヅハラ産業(桐生市広沢町、赤石重男社長)は、枕の製造販売を手掛けるCOCO+(ココプラス)(茨城県日立市、大畑義則代表)との企業間コラボレーションで、寝るだけで首や肩のストレッチができる枕「コリ吉ロールSP(ソフトプレミアム)」を開発。このほどCOCO+で予約販売を開始した。
 コリ吉ロールSPは、COCO+で16年から販売しているコリ吉ロールの第2弾商品。1枚のタオル状態の枕で、高さや形状、硬さが調整できる「巻いて使う枕」として、18年度関東地方発明表彰の発明奨励賞や第60回茨城発明工夫展の優秀賞を受賞している。
 生地を二つ折りにしてウェーブができるように縫い合わせ、約30あるウェーブ部分にスポンジを入れ弾力性を持たせている。
 新商品ではイヅハラ産業が・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る