パレット自動倉庫を増築【トラスコ中山】

2019年2月21日 10:00 AM

増築中のパレット自動倉庫棟

 機械工具や物流機器、環境安全用品など工場用副資材の卸売業および自社ブランドTRUSCOの企画開発を手掛けるトラスコ中山(東京都港区、中山哲也社長)は、物流センター「プラネット北関東」(伊勢崎市三和町)敷地内にパレット自動倉庫棟を増築。8月の完成後には、在庫アイテム数を現在の約13万5000アイテムから50万アイテムに増やし、ワンストップでそろう環境を整え、顧客の利便性向上を目指す。・・・続きはこちら

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る