大澤県政最大の7511億【新年度予算案】

2019年2月14日 10:00 AM

 県は7日、19年度当初予算案を発表した。総額は前年度当初比2・5%増の7511億2000万円。大澤県政で最大、08年度以降でも最大の予算規模となる。「厳しい財政状況にあっても、未来への投資を着実に進め、群馬らしさを生かした豊かな社会の実現に向けた積極型の『ぐんまの未来実現予算』を編成した」(大澤正明知事)。県税収入は、1・2%減の2450億円を見込んでいる。予算案は18日に開会する2月定例県議会に提出される。
 予算案の編成方針について大澤知事は・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る