防犯カメラシステムの販売・レンタル【えん】

2019年2月1日 9:00 AM

さまざまなタイプのカメラを用意している


 飲食業や建設業、学習塾などを展開する、えん(伊勢崎市堤下町、萩原尚樹社長)はこのほど、遠隔地からリアルタイムで現場をモニタリングできる防犯カメラシステムの販売・レンタルサービスを始めた。介護施設などを中心に導入を提案していく考えで、3月までに50件、9月までに100件の契約を目標としている。
 販売価格は容量4テラバイトのHDDを搭載し、標準的な画質で録画した場合、約3カ月分のデータを保存できるレコーダー1台とカメラ2台で15万円程度。レンタルは同様の内容で・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る