フェイスパフ商品化【繭家】

2010年3月28日 2:28 AM

商品化した「繭里」の価格は大きさによって異なり、1パック250円〜500円

 繭の加工品などを製造する繭家(富岡市宇田、小島篤社長 同社は長年にわたり繭の加工品を手掛けており、主力商品に「繭パフ」がある。同製品は繭をスポンジ状にしたフェイスパフで、18種類のアミノ酸を含むタンパク質で構成。皮膚の保湿機能の向上や、美白・抗シワ効果などが期待され、毛穴の老廃物や汚れを、きれいに落とすという。
 これまで、全国各地の繭を使い販売してきたが、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る