認知症への対応法など学ぶ【群馬県トヨタグループの7社】

2019年1月26日 12:00 PM

寸劇などで認知症の人との接し方などを勉強した

 県内のトヨタグループ7社は1月から2月にかけ、県内のショッピングモールで「群馬県トヨタグループスタッフ向け認知症サポーター養成講座」を開催する。地域社会への貢献、高齢者ドライバーへの対応力強化などが目的。初の試みで、各社のスタッフ合計約250人が受講する予定。16日には1回目の講座をイオンモール高崎で開き約70人が参加した。・・・続きはこちら

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る