2019年1月10日 10:00 AM

 新年早々景気のいい話が聞こえてきた。東京・豊洲市場で5日、築地市場からの移転後初めてとなる「初競り」が行われ青森県大間産の27キロのクロマグロが3億3360万円の史上最高額で落札された。
 落札したのは、すしチェーン「すしざんまい」の運営会社。昨年は別の会社に落札されていただけに、亥(猪・イノシシ)年の今年こそはと、〝猪突猛進〟で競り落としたのだろうか。・・・続きはこちら

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る