〝座敷スポーツバー〟を事業化【桑野屋】

2018年12月21日 12:00 PM

16日に少年野球チームを招き、新事業をお披露目した


 そば・うどん・ソースカツ丼などが看板メニューの桑野屋(渋川市吹屋、桑原康幸代表)は、「新たな顧客獲得のための座敷スポーツバーの事業化」のテーマで、中小企業等経営強化法に基づく経営革新計画事業者として県から承認を受けた。地域のスポーツチームや部活動、各種団体などの関係者が、座敷に設置された大型スクリーンで試合や練習などの様子を見ながら食事ができるほか、・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る