海外での展開を本格化【ウインズプランニング】

2018年12月21日 9:00 AM

全身用の「ゴクビジャパン」


 エステティックサロンのプロデュースや美容器の販売などを手掛けるウインズプランニングInc.(高崎市新田町、樋田雅男社長)は、海外展開を本格化する。すでに中国国内の上場予定企業と契約を結んでいるほか、ベトナム、インドなどからも引き合いがあるという。
 同社は90年創業、00年に設立。オゾンの殺菌作用や脱臭作用などの特徴を生かした特許取得済みの「オゾン皮膚洗浄装置」による泡の洗顔美容「ラテスパ」を手掛けており、国内約3000店舗のエステサロンなどで導入済みという。
 中国での展開は今年に入ってからスタート。・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る