来年9月までに35店舗態勢へ【ワークマン】

2018年12月22日 12:00 PM

1号店のららぽーと立川立飛店


 ベイシアグループで、作業服・作業用品専門店をチェーン展開するワークマン(伊勢崎市柴町、栗山清治社長)は、今年9月から展開を始めた高機能ウエアの新業態「WORKMAN Plus」を、19年9月までに35店舗態勢とする方針だ。内訳はショッピングセンター内が5店、路面新店が18店、既存店の改装が12店。今後の新店はすべて「WORKMAN Plus」で出店していく計画だ。
 同社は9月に・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る