10周年を機に新プロジェクト【スマーク】

2018年11月17日 12:00 PM

これまでのテラス席を改装し席数を増やした


 東京建物(東京都中央区、野村均社長)とプライムプレイス(同所、乾武生社長)が運営する大型ショッピングセンター(SC)「SMARK(スマーク)」(伊勢崎市西小保方町)は、今月で開業10周年を迎える。これに伴い、子育て世代のさらなる集客に向けた施設のリニューアルのほか、新たなプロジェクト、イベントなどを実施する。
 同SCは08年11月に開業。延べ床面積約11万平方メートル。〝ゴキゲンなくらし〟がコンセプトで、3世代ファミリーをターゲットとし「ベルク」、「ユニクロ」、「スーパースポーツゼビオ」など約180店舗で構成する。
 10周年に向けては・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る