伊勢崎プラントが操業開始【日本ピュアフード】

2018年11月3日 9:30 AM

 

生産能力は年間約9600トン


 日本ハムのグループ会社で、食肉関連製品の製造・販売を手掛ける日本ピュアフード(東京都品川区、邉見裕之社長)は11月1日、県が分譲する伊勢崎宮郷工業団地内で建設を進めていた伊勢崎プラント(伊勢崎市東上之宮町)の操業を始める。県内への拠点開設は初めてで、業務用の加熱加工品などを中心に生産する。
 伊勢崎プラントは・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る