明和町に新工場、生産能力2・5倍に【コスメ・ニスト】

2018年9月29日 9:30 AM

19年2月稼働予定の第二工場(イメージ図)


 化粧品、医薬部外品、生活用雑貨の受託製造を手掛けるコスメ・ニスト(邑楽郡千代田町赤岩、青木信二社長)は、19年2月をめどに第二工場(邑楽郡明和町大輪)を稼働する。これにより生産能力はこれまでの2・5倍となる見込み。
 同社は08年設立。スキンケア・ヘアケア・ボディーケア製品、フレグランスなどを受託製造している。また、シャンプーやリンス、ボディーソープにかぶせるシュリンクフィルムも扱っている。
 現在、本社工場の稼働率は100%を超え、・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る