ハイレゾイヤホンのエントリーモデル【オーツェイド】

2018年7月23日 9:00 AM

リア側には樹脂素材を使い軽量化を図った

 技術コンサル、電子部品の販売などを手掛けるオーツェイド(高崎市片岡町、渡部嘉之社長)は、独自開発したハイレゾ(ハイレゾリューション)対応カナル型イヤホン「intime(アンティーム)碧(SORA)」を軽量化したエントリーモデル「intime碧(SORA)−Light」を開発、8月下旬から販売を始める。中国向けの製品展開も予定している。・・・続きはこちら

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る