新型コンベアーを開発【ステアトラスト】

2018年7月2日 9:00 AM

工場では製品化に向けたデモ機を製作中


 食品加工機械の設計・製造・販売を手掛けるステアトラスト(北群馬郡吉岡町大久保、岡田正社長)は、食品製造業に特化した縦搬送の新型コンベアーを開発した。垂直方向への連続搬送を可能にした設計で省スペース、洗浄性の高さも実現し、今後県内外の食品工場などに向けてPRを行っていく。現在は多種多様な搬送物(食品)に対応するべくデモ機の製作や試運転を進めている。
 垂直搬送の構造は、・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る