県内初の農学部、来春設置へ【高崎健康福祉大学】

2018年6月17日 9:00 AM

農学部校舎の完成イメージ

 
 高崎健康福祉大学(高崎市中大類町、須藤賢一学長)は、県内初となる農学部の設置を計画している。現在、文科省で審査中で、8月末の認可を予定している。来年4月に学部内に生物生産学科(仮称)を設け、生命科学や農作物の販売、ブランディングまで幅広く学べる4コースを置く予定。7月と8月に開催予定のオープンキャンパスでは、各コースに関連する講演を行う。
 農学部は「生命科学」「作物園芸システム」・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る