古民家改装、どこか懐かしいカフェ【Blanc de Blancs】

2018年6月9日 9:00 AM

吹き抜けの開放感ある店内


 「Blanc de Blancs(ブラン ドゥ ブラン)」(赤坂翔代表)は、家具にこだわり、親戚が
趣味で集めているという骨董品も店内に配置した古民家カフェ。柱や扉も、昔からのものを使用しているため骨董品好きの人からも好評で、料理以外でも楽しめるとして人気を集めている。
 同店は16年6月にオープン。「自分の店を出したい」と思っていた赤坂代表が、東京のダイニングバーで修業後、独立し店を構えた。
 同店の建物は、赤坂代表の両親の元自宅。建て替えを・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る