県内初のカジノ型介護施設【トミタ】

2018年6月7日 12:00 PM

ブラックジャックやバカラなどが楽しめる


 介護事業を手掛けるトミタ(富岡市富岡、富田顕嗣社長)は1日、県内では初となるカジノ型介護施設「デイサービス ラスベガス 富岡」(同市七日市)をオープンした。ブラックジャックやバカラ、マージャンなどを通じて、従来の介護施設とは一味違う〝大人の遊び〟が楽しめる施設で、意識せずに脳トレーニングができるのが特徴。同社は「自主性を大事にし、利用者が行きたいと思えるような楽しい施設を目指していく」という。
 施設内では専用の通貨・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る