多品種少量生産溶接ロボシステム【古川製作所】

2010年3月4日 12:45 PM

溶接ロボット標準システムのイメージ図

 産業用ロボットシステム製造販売の古川製作所(太田市西新町、古川隆司社長)は、開発を進めてきた多品種少量生産に対応した溶接ロボット標準システムを4月中にも販売する。同社が培ってきた溶接ロボット製造ノウハウを結集したもので、自動車修理用補用部品などの少量生産に適しているという。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る