シンガポールのカマルクと資本業務提携【ケイアイスター不動産】

2018年5月18日 9:00 AM

テーブルの天板がスピーカーとなる「SOUND TABLE」


 埼玉、群馬を中心に戸建分譲住宅や注文住宅などを手掛けるケイアイスター不動産(埼玉県本庄市、塙圭二社長)は4月26日、シンガポールに拠点を置く、家具の企画・製造などを手掛けるKAMARQ HOLDINGS PTE.LTD.(カマルク・和田直希社長)と資本業務提携を締結した。両社の強みを融合し、同社の分譲住宅のさらなるコストダウンや、IoT(モノのインターネット)住宅の開発、住宅設備機器のオリジナル商材の開発に取り組むとともに、顧客ニーズに合わせたライフスタイルの提案などを行っていく。
 カマルクは、・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る