前橋赤十字病院 新病院完成「前橋赤十字病院」

2018年5月1日 9:00 AM

朝倉町に新築移転した


 老朽化などの理由から前橋市朝日町から同市朝倉町に新築移転する前橋赤十字病院(中野実院長)は21日、新病院落成記念式典を開き、医療関係者など250人が出席した。開院は6月1日となる。
 新病院のコンセプトは「みんなにとってやさしい、頼りになる病院」。設備だけでなく医療機能も強化。救急医療を担う中核病院として、県内のみならず関東近県における災害医療を担う基幹災害拠点病院として業務を行っていく。
 敷地面積は12万1536平方メートル。鉄筋コンクリート造地上7階建てで、延べ床面積は5万8617平方メートル。病床数は県内2番目となる555床。駐車台数は約1900台。
 大規模災害の備えとしては・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る