築130年古民家リノベーション【Panasonic リフォームClub 小林工業】

2018年4月13日 9:00 AM

完成見学会には近隣住民も訪れた


 「PanasonicリフォームClub小林工業」(前橋市六供町、石原正男店長)は7、8日、「温故知新のリノベーション住宅完成見学会」を開き、約70組の家族が来場した。
 今回、リノベーションしたのは前橋市橳島町にある築130年になる今井家の古民家。養蚕農家を営んでいた父親の遺志を継いで計画した。現代的な間取りと機能性を重視しながらも、古き良き時代の趣も存分に生かした。養蚕古民家ならではの独特な天井と、梁(はり)が存在感を示している。また、・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る