本末転倒

2018年3月29日 12:00 PM

 先日、「夢で逢えたら」というユニークなCDアルバムが発売された。
 何がユニークかというと、4枚組CDに収録されている86曲がすべて同じ曲だからだ。大瀧詠一が作詞・作曲したタイトル曲だが、大瀧自身の歌うデモバージョンから提供したアーティストのもの、カバーしたアイドルのバージョンなど、同曲でも歌手の個性やアレンジの違いがあり、飽きずに楽しめる。
 このCDの手法は実は・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る