西洋・東洋の医学が共存【日本統合医療学会群馬県支部】

2017年11月14日 9:00 AM

カンファレンス会場の様子

 「第3回統合カンファレンス」(日本統合医療学会群馬県支部主催)が5日、県立観音山ファミリーパーク交流室で行われ、医師・看護師などの医療関係者や鍼灸師、アロマセラピスト、ヨーガ療法士、気功療法士など約80人が参加した。
 統合医療とは西洋医学と、民間療法などの東洋医学的アプローチを統合することで、両者の特性を最大限に生かし、一人ひとりの患者に最も適切な「テ・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る