たい焼き店の展開着手【新井商運】

2010年3月18日 5:11 AM

太田市内の商業施設内にオープンした「たいやき 壽」

 総合物流業の新井商運(伊勢崎市日乃出町、新井壽社長)が飲食事業に乗り出した。太田市内の商業施設内へコンテナスタイルの「たいやき 壽」の1号店を出店したのを皮切りに、10年度中に一気に10店舗を出店する計画。同社はコンテナハウスの製造・販売を長年手掛けており、今回コンテナ型ショップの需要拡大を目的に、自ら新規事業に参入した。厨房設備が整った3坪弱の“箱型”をパッケージ化し、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る