地域に密着、時代のニーズに対応【葬祭ビジネス特集】

2017年9月21日 12:00 PM

「愛・ゆめの祭2017inまえばし」の様子


 冠婚葬祭サービス業のライフシステム(本社・高崎市問屋町西、小泉進社長)が約1000日間にわたり続けてきた「創立50周年記念事業」が8月31日で終了した。
 寄付活動のうち地域の発展を主な目的とした「あしたの小箱」募金は、・・・続きはこちら

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る