女子大生起業家とコラボレ−ション【KANSAI】

2017年6月30日 12:00 PM

 

新メニューの「豚ちり焼きポの鉄板チーズフォンデュ」

お好み焼き、もんじゃ焼き、鉄板焼きの専門店「KANSAI」を展開するコラボレーション(伊勢崎市曲輪町、山﨑健一社長)は5日から、共愛学園前橋国際大学在学中の16年に女子大生3人で起業した、かあちゃんのまごころ(北群馬郡吉岡町大久保、根岸リイン社長)とのコラボレーションメニューの提供を始めた。10月31日まで群馬、埼玉の全16店舗で販売する。
 かあちゃんのまごころは、離れて暮らす人にインターネットを使って・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る