栃木県内に初出店【登利平】

2017年6月15日 9:00 AM

13日にオープンした足利店(写真はパース)

 
弁当製造・販売、和風レストランの運営を手掛ける登利平(前橋市公田町、萩原将雄社長)は13日、栃木県内第1号となる足利店(足利市五十部町)をオープンした。テークアウト専門店で新規出店は5年ぶり、県外出店は7年ぶり。初年度売り上げ見込みは8000万円。同県内での知名度を上げるとともに同県民の嗜(し)好を探り、今後の展開に生かしていく。                                

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る