高崎に「北欧」テーマの複合店 【アルト】

2017年5月25日 9:00 AM

高崎駅東口にオープンした店舗外観


 北欧インテリア商品の輸入などを手掛けるアルト(高崎市上並榎町、芳子ビューエル社長)は23日、直営店「インテリアショップALTO」(同市岩押町、ジュリアン・ビューエル店長)を高崎駅東口にオープンした。6月1日にはデンマークなど北欧の食文化を体験できる直営のカフェ「cafe alto」(須賀康江店長)も同所に開設、県内では珍しい「北欧」をテーマにした複合店となる。21日には関係者ら約70人を招き、レセプションを開いた。折しも今年が、日本とデンマークの外交関係樹立150周年に当たることから、デンマーク大使も出席した。    

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る