動的粘弾性測定装置量産化へ 【GMタイセー】

2017年5月22日 9:00 AM

開発を行う動的粘弾性測定装置


 精密板金部品の製造などを手掛けるGMタイセー(藤岡市中大塚、笠原晃二社長)はこのほど、「動的粘弾性測定装置の量産化と販売体制の構築」のテーマで、県から経営革新計画の承認を受け、開発に乗り出した。
 動的粘弾性測定とは、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る