新たな前橋の価値を創造

2017年3月30日 9:00 AM

 前橋市は17年度予算として、1458億9238万円を計上した。暮らしの質感の向上、稼ぐ力の創出、官民連携によるまちづくりの推進という3つの重点施策を着実に推進することを念頭に編成し、「新たな前橋の価値を創造するための第一歩を踏み出す予算」と位置付けた。新年度予算の概要や、本町二丁目五差路の整備計画、CCRC構想などについて、山本龍市長に聞いた。(聞き手・小曾根正春群馬経済新聞社社長)

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る