上武道路全線開通

2017年3月30日 12:00 PM

 

前橋市と埼玉県熊谷市を結ぶ国道17号バイパス「上武道路」は19日、未開通区間だった前橋市上細井町と同市田口町間の3・5キロメートルが開通し、国道17号前橋渋川バイパスに接続する全長40・5キロメートルが全線開通した。国土交通省によると、伊勢崎市役所から渋川市役所までの所要時間が、従来の前橋市街地を通る国道17号ルートの71分に比べ、26分短縮されて45分。熊谷市役所と渋川市役所間は53分短縮されて75分になる。市街地の混雑緩和が見込めるほか、埼玉県へのアクセスも大幅に改善され、沿線地域の物流効率や観光誘客の向上が期待されている。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る