募金百貨店プロジェクト【県共同募金会】

2017年3月21日 9:00 AM

 

覚書を交わした関口氏(右)と県共同募金会の野本守利常務理事

県共同募金会(前橋市新前橋町)は9日、「募金百貨店プロジェクト」の県内初の協力企業となった、福祉用具のレンタル・販売を行う「サザンカケアサービス」(高崎市吉井町)との覚書調印式を、県社会福祉総合センターで行った。
 同プロジェクトは、企業にとってメリットのある寄付付き商品・企画を集約して赤い羽根共同募金が〝募金の百貨店〟になるというもの。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る