高校再編

2017年3月16日 9:00 AM

 春は入試の季節だ。
それにしても県内公立高校の入試倍率は、総じて低い。
 今年の後期入試をみても、22校(全体の32%)で定員割れ。1・2倍に至らない低倍率の高校や学科がとても目立つ。
 本県では76年以降は人口増加率が鈍り、00年からは人口減に転じている。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る