女性目線の商品開発【正田醤油】

2017年2月22日 9:00 AM

正田なでしこプロジェクトメンバー

 正田醤油(館林市栄町、正田隆社長)が16年2月から販売する「冷凍ストック名人」(キーマカレーの素、タコライスの素)の売れ行きが好調だ。女性社員のみによるプロジェクトチームで開発した初の商品で、年間3000ケースの目標に対し、9カ月で4000ケースを上回る販売実績を誇っている。
 同商品は、まとめ買いしたひき肉を、味付けし冷凍保存できるもので、使いたい時に凍ったままフライパンで加熱するだけで10分以内に完成するもの。価格はいずれも税込み270円。冷凍する際に、小分けの印を付けておくことで、少量だけ使い、残りをストックすることもできる。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る