法人向け営業を強化【ワークマン】

2017年2月16日 9:00 AM

7日に行われた「春夏展示会」

 作業服・作業用品専門店をチェーン展開するワークマン(高崎市高関町、栗山清治社長)は17年度から法人向け営業を強化する。「G×1・5プロジェクト」をスタートさせ5年後をめどに同部門の売り上げ1・5倍を目指す。直納業者(卸業者)のシェア(市場占有率)を切り崩す。加盟店に対してスーパーバイザー(SV)が同行営業したり、顧客管理システムを稼働するなどのバックアップ態勢を整える。同社はここ数年、カジュアルウエア部門の強化を図っているが、今後は法人部門と両軸で客層拡大を目指す。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る