09年度上半期受注見通し「期待できない」に7割

2009年7月2日 2:58 AM

 県内の建設業者の約7割が、09年度上半期(4〜9月)の受注見通しに期待できないと回答していることが、県建設業協会(青柳剛会長)がこのほど行ったアンケート調査で明らかになった。政府による緊急経済対策により、県内各地で公共事業の増加が見込まれる中でも、下半期(10月〜3月)の受注高の増加を期待できない建設業者は約8割に上る。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る